2024シーズン始まりました!

2024年度 アカガエル産卵前線

2024年シーズン(2023年11月~2024年5月) 

akaMap02

 

 


 

 20240218


アカガエル産卵前線への報告 → ここを参照


更新日:2024年2月18日

 この1週間で、今シーズン最多の15件の産卵情報が寄せられました。情報をご提供頂いた皆様に感謝申し上げます。
 今年も暖冬傾向が顕著なようで、ヤマアカガエルとニホンアカガエルの両種ともに、産卵前線が新潟県まで一気に北上しました。この様子ですと、もう間もなく東北地方でも産卵が始まるものと思われます。お近くでアカガエルの卵を見つけたら、カエル探偵団までご連絡をお願いいたします。

更新日:2024年2月11日

 前回の更新以降、団員と一般の方から、合わせて12件の産卵情報が寄せられました。情報をご提供頂いた皆様に感謝申し上げます。
 先週は全国的に雨や雪が降ったため、産卵前線は大きく北上しました。ヤマアカガエルの産卵は、兵庫県の日本海側(豊岡市)や石川県金沢市、栃木県栃木市で確認されました。一方、ニホンアカガエルの産卵は、千葉県千葉市や茨城県ひたちなか市で確認されています。今週は気温が上昇する予報が出ていますので、各地で産卵が始まりそうです。アカガエルの卵を見かけたら、カエル探偵団までご連絡をお願いいたします。

更新日:2024年2月4日

 この1週間で届いた産卵情報は埼玉県入間市でヤマアカガエル、佐賀県神崎郡と愛知県西尾市でニホンアカガエルの3件でした。情報提供ありがとうございました。今日現在、ヤマアカガエルの産卵前線の北限は埼玉県、ニホンアカガエルは愛知県になっています。これからアカガエルの産卵が本格化すると思います。産卵情報をお持ちの方は、カエル探偵団までご連絡ください。よろしくお願いいたします。

更新日:2024年1月28日

 1月最後の更新です。この1週間で届いた産卵情報は8件でした。情報をご提供頂いた皆様に感謝申し上げます。前線は北上しませんでしたが、関東地方以西の各地で産卵が報告されています。詳しくはテキスト版をご覧下さい。カエル探偵団では、一般の方からもアカガエルの産卵情報を募集しています。もし、アカガエルの卵を見つけたら、カエル探偵団までご報告をお願いいたします。

更新日:2024年1月21日

 この1週間で届いた産卵情報は、和歌山県からヤマアカガエル、熊本県と兵庫県からニホンアカガエルの合計3件でした。情報をご提供頂いた皆様に感謝申し上げます。前線にあまり大きな変化がありませんでしたが、今日、まとまった雨がかなり広い地域に降りましたので、関東地方でも産卵があるかも知れません。お近くでアカガエルが産卵したら、是非、カエル探偵団にご一報ください。よろしくお願いいたします。

更新日:2024年1月14日

 前回の更新から9日経ちましたが、この間に団員と一般の方から11件の産卵情報が寄せられました。情報をご提供頂いた皆様に感謝申し上げます。
 今回、ニホンアカガエルの産卵が初めて確認されました。場所は長崎県、熊本県、福岡県、山口県、愛媛県、愛知県です。どうやら九州から太平洋側の中部地方まで広い範囲でニホンアカガエルの産卵が始まったようです。一方、ヤマアカガエルについては福岡県から報告があった以外は大きな動きはありませんでした。ただ、一般的にはヤマアカガエルの方が寒さに強く、ニホンアカガエルより早く産卵すると言われていますので、中部地方以西では、何処で産卵してもおかしくありません。
 いよいよアカガエルの産卵も活発化してきました。お近くで卵を見つけたら、カエル探偵団まで是非ご報告頂ければ幸いです。
 この先、更新は毎週日曜日を予定していますが、事情によっては前後するかも知れませんので、あらかじめご了承ください。

更新日:2024年1月5日

 新年早々、大きな地震がありました。亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。また、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。被災地の一刻も早い復興をお祈りいたします。

 さて、この年末年始で、徳之島からアマミアカガエル、高知県香美市と島根県出雲市からヤマアカガエル、合わせて3件の産卵情報が届きました。もう日本海側で産卵が確認されたのは驚きですが、出雲市では、昨年も1月15日に初産卵が記録されています。ここは特別早い地域かも知れません。今年の冬も暖冬気味ですので、各地で1月中に産卵があるかも知れません。お近くでアカガエルの卵塊を見つけたら、是非、カエル探偵団までご連絡いただければ幸いです。本年もよろしくお願いいたします。

更新日:2023年12月21日

 アカガエル産卵前線が本州に上陸です。アマミアカガエルの産卵からちょうど1ヶ月、愛媛県大洲市と和歌山県東牟婁郡からヤマアカガエルの産卵情報が届きました。和歌山県は昨年度まったく同じ日でしたが、愛媛県の方は10日ほど早くなっています。まだ九州から報告が届いていませんが、もう産卵が始まっているかも知れません。お近くでアカガエルの卵塊を見かけたら、カエル探偵団まで是非お知らせください。なお、ヤマアカガエルとニホンアカガエルの卵塊の見分け方はここを参照してください。

更新日:2023年11月25日

 立ち上げが遅くなってしまいましたが、全国アカガエル産卵前線2024シーズンがスタートしました。毎年、全国で最も早く産卵するのは、アマミアカガエルです。今シーズンも11月18日に奄美大島初産卵が確認されました。昨年度は11月29日でしたので、それより早いですが、これで例年並みか、やや遅い産卵です。この後、12月にはリュウキュウアカガエルやニホンアカガエルなども産卵すると思います。皆さんのお近くでアカガエルが産卵したら是非カエル探偵団までお知らせ下さい。では、今シーズンもよろしくお願いいたします。


 

カエル探偵団では皆さんからの情報をお待ちしております。 お近くでアカガエルが産卵したら是非カエル探偵団までご一報いただければ幸です。(詳しくはこちらから)ご協力をお願いいたします。なお、地図では距離が近すぎてマークが重なる 場所は省略されています。 詳しくお知りになりたい方、産卵前線を文字データで情報をご覧になりたい方、地名をお知りになりたい方はテキスト版をご利用下さい。