始まりました!

2021年度 アカガエル産卵前線

2021年シーズン(2020年11月~2021年5月) 

akaMap02

 

 


 

 202101010


 


更新日:2021年1月10日

 新年になって10日経過しましたが、この間に寄せられた情報は愛媛県大洲市のヤマアカガエルの産卵1件のみでした。例年、この時期には10件以上の産卵情報が届いていましたから、今シーズンは非常に出足が遅いと言えます。年末からの大寒波がアカガエルの産卵を阻んでいるのでしょう。しばらくは我慢の状況か続くかも知れませんが、もし、お近くでアカガエルの産卵を見かけたら、カエル探偵団までご連絡をお願いいたします。

 なお、今回の更新以降、原則として毎週日曜日に更新する予定です。事情によっては遅れる可能性もあります。

更新日:2021年1月2日

 あけましておめでとうございます。今年もアカガエル産卵前線をよろしくお願いいたします。

 さて、大晦日に2カ所から産卵情報が届きました。まず、ヤマアカガエルが高知県香美市で産卵しました。また、ニホンアカガエルの初産卵が熊本市内で確認されました。今シーズンは寒波の影響で出だしが遅いようですが、ようやくヤマアカガエルとニホンアカガエルの産卵前線がそろってスタートとすることになりました。寒波が弱まれば、待っていたアカガエルが一斉に産卵するかも知れません。お近くで卵を見かけたら、カエル探偵団へご一報をお願いいたします。

更新日:2020年12月30日

 昨日から今日にかけて、アマミアカガエルとリュウキュウアカガエルの産卵情報が届きました。奄美大島在住の団員が、11月26日に調査したところ、すでにアマミアカガエルの産卵日は終了し、2cmくらいの幼生になっていたそうです。産卵日は特定できませんが、おそらく例年と同じ11月上旬ではないかとのことでした。一方、沖縄島のやんばるに通う団員からは、リュウキュウアカガエルの産卵情報が届きました。こちらは、早いところで12月15日、遅いところで、12月18日に産卵が始まったとのことです。

 これで、九州までアカガエル産卵前線が北上したことになります。次はどこで産卵が見られるのでしょうか。皆さんのお近くでアカガエルが産卵したら、カエル探偵団までご連絡をお願いいたします。

更新日:2020年12月26日

 ついに今シーズンもアカガエル産卵前線が始まりました。本日、大分県大分市でヤマアカガエルが産卵したと連絡がありました。今のところ、アマミアカガエルやリュウキュウアカガエルの産卵情報は届いていないので、これが今シーズンの第一報になります。12月に入って、寒い日が続いていたので、九州上陸は年越しかも知れないと思っていましたが、去年とそれほど変わりなく、産卵が始まったようです。

 さあ、これから5月までアカガエルの産卵の様子を追いかけて行きます。皆さんのお近くでアカガエルの卵を見かけたら、是非、カエル探偵団まで情報をお寄せください。よろしくお願いします。

更新日:2020年11月26日

 今年度もよろしくお願いいたします。例年、そろそろアマミアカガエル、12月中旬に入るとリュウキュウアカガエルやニホンアカガエルなどの産卵が始まります。お近くでアカガエルが産卵したら是非カエル探偵団までお知らせ下さい。皆さんからのご報告をお待ちしています。



 

 

カエル探偵団では皆さんからの情報をお待ちしております。 お近くでアカガエルが産卵したら是非カエル探偵団までご一報いただければ幸です。(詳しくはこちらから)ご協力をお願いいたします。なお、地図では距離が近すぎてマークが重なる 場所は省略されています。 詳しくお知りになりたい方、産卵前線を文字データで情報をご覧になりたい方、地名をお知りになりたい方はテキスト版をご利用下さい。