〜 始まりました 〜

2018年度 アカガエル産卵前線

2018年シーズン(2017年11月~2018年5月) 

akaMap02

 

 


 

 

20180415
 


更新日:2018年4月15日

 この1週間の間に頂いた産卵情報は1件でした。そろそろ探偵団団員の把握している場所の産卵は終わりなのかも知れません。しかし、まだ空白の場所もかなりあります。それを埋めるには、このサイトに来て頂く一般の方からの情報を期待する必要があります。もし、アカガエルの産卵情報をご存じの方は是非カエル探偵団までご連絡いただければ幸いです。

更新日:2018年4月9日

 予定より1日遅れての更新です。4月に入って徐々に報告件数も減ってきました。この1週間の間に頂いた産卵情報は、過去のも含めて7件でした。情報をお寄せ頂いた皆様に感謝申し上げます。今回は、これまで報告のなかった岩手県からヤマアカガエルの産卵情報が届きました。また、秋田県ではニホンアカガエルの産卵も確認されていました。だんだん空白が埋まってきていますが、まだまだ足りません。アカガエルの産卵情報をご存じの方は是非カエル探偵団までご連絡いただければ幸いです。

更新日:2018年4月1日

 エイプリールフールではなく真面目に更新します。(笑)今回は、青森県からヤマアカガエルの産卵情報が届きました。これでヤマアカガエル産卵前線の北上は完了です。一方、ニホンアカガエルは青森県には分布しないと言われていますので、北限は秋田県か岩手県です。今のところ、この2県からの情報はありませんので、もし、ニホンアカガエルの産卵情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非探偵団までご一報いただければ幸いです。この他、山形県や福島県、滋賀県や京都府など、アカガエル産卵の空白県がいくつかあります。これらの県の情報もお願い申し上げます。

更新日:2018年3月25日

 まだ3月は1週間近くあるのですが、もうエゾアカガエルが産卵したという情報が届きました。3月17日に室蘭市、3月19日には苫小牧市で産卵したようです。昨年は3月28日(帯広市)でしたから10日ほど早くなっています。ただ、今回の2カ所は初めて情報を頂いた場所です。これまで毎年情報が届いている札幌市や帯広市ではまだ産卵が確認されていません。今年、エゾアカガエルの産卵が早いかどうかは、もう少し様子を見る必要がありそうです。

 さて、これでアカガエル産卵前線は北海道まで到達したことになります。今回を含め、これまで情報をご提供頂いた皆様に感謝申し上げます。ただ、これで終わりではありません。まだヤマアカガエル前線は本州最北の青森県には到達していませんし、ニホンアカガエル前線もまだ北上できる余地があります。5月までは前線を追いかけたいと思いますので、今後も情報のご提供をお願い申し上げます。

更新日:2018年3月18日

 3月も中旬を過ぎました。東京都では平年より9日も早い今日、ソメイヨシノの開花宣言がありました。いよいよ春到来ですね。この1週間でカエル探偵団に届けられたアカガエルの産卵情報は11件でした。今回はヤマアカガエルの産卵前線が秋田県まで北上しました。その他でも徐々に空白地帯が埋まってきています。詳しくはテキスト版をご参照下さい。本州の平地ではもうどこでも産卵が始まっていそうです。お近くでアカガエルが産卵したらカエル探偵団までご一報下さい。

更新日:2018年3月11日

 3月2回目の更新です。この1週間で17件の産卵情報が届きました。情報をご提供頂いた皆様に感謝申し上げます。今シーズンはなかなか北上しなかったアカガエル産卵前線ですが、ようやく宮城県に到達しました。宮城県登米市でニホンアカガエル、仙台市でニホンアカガエルとヤマアカガエルの両方が、それぞれ産卵した模様です。この他、長野県松本市ではニホンアカガエル(ヤマアカガエルの間違いでした。訂正いたします。3月14日)の産卵がありました。アカガエル産卵前線もいよいよ終盤戦です。お近くでアカガエルの産卵を見かけたらカエル探偵団までご一報いただきますようお願いいたします。

更新日:2018年3月4日

 3月に入りました。関東では春一番も吹き、雨が降った地域もあったため、アカガエルの産卵が一気に活発になってきたようです。前回の更新から4日しか経っていませんが、過去の分も含めて14件の情報が届きました。注目すべきは、ようやく北陸に前線が延びたことでしょうか。能登半島と新潟市内でヤマアカガエルの産卵が確認されました。前線内の産卵が遅れていた地域でも報告が届くようになってきています。これから急速に前線は北上するかも知れません。お近くでアカガエルの産卵を見つけたら、是非、カエル探偵団までご一報いただきますようお願い申し上げます。次回の更新は3月11日頃を予定しています。

更新日:2018年2月28日

 2月最後の更新です。今回は7件の産卵情報が届きました。情報をお寄せ頂いた皆様に感謝申し上げます。残念ながら前線は北上しませんでしたが、今まで報告のなかった山梨県と対馬からヤマアカガエルとチョウセンヤマアカガエルの産卵情報がそれぞれ届きました。産卵日とサイトに掲載する日の間にはタイムラグがありますので、詳しくはテキスト版をご参照下さい。明日から3月になります。アカガエル産卵前線としては終盤なのですが、まだ北陸と東北からの情報が届いていません。今年は例年になく寒い冬なのだと思います。お近くでアカガエルが産卵したら是非ご連絡をお願いいたします。なお、前々回の更新で大阪府高槻市の位置がずれていましたので修正致しました。次回の更新は3月4日頃を予定しています。

更新日:2018年2月19日

 2月も後半になりました。前回の更新から今日19日までに届いた産卵情報は8件でした。情報をお寄せ頂いた皆様に感謝申し上げます。さて、今回は停滞していた前線に動きがありました。ニホンアカガエルの産卵が島根県と茨城県で確認され、少しだけ北上しました。一方、ヤマアカガエルの前線にはそれほど変化はありませんでした。間もなく東北地方で産卵が始まると予想されます。お近くでアカガエルの産卵を見かけたら探偵団までご一報をお願いいたします。次回の更新は2月28日頃を予定しています。

更新日:2018年2月11日

 前回の更新から1週間、カエル探偵団に届いた産卵情報は6件でした。情報を頂いた皆様に感謝申し上げます。先週の2件よりは増えたのですが、寒波の影響で前線は停滞したままです。ただ、兵庫県や岡山県などこれまで報告がなかった場所から情報が届き、点の数が増えてきました。お近くでアカガエルの産卵を見かけたら是非ご一報ください。なお、次回の更新は2月18日頃を予定していますが、少し遅れるかも知れません。

更新日:2018年2月4日

 2月初めての更新です。それにしても寒いです。雪も降りました。前線も停滞しています。この1週間に届いた新しい情報は2件だけでした。1件は過去の情報です。寒波が来る前の1月17日に岐阜市でヤマアカガエルの産卵があったそうです。もう1件は、2月2日ですから、寒波の中になりますが、愛知県豊田市でニホンアカガエルの産卵がありました。例年だと2月始めは続々と産卵情報が届いている時期ですので、今年はちょっと様子が違います。しかもまだしばらく寒さが続く予報です。過去の記録でも構いませんので、アカガエルの卵を見つけたらカエル探偵団にご一報をお願いいたします。

更新日:2018年1月28日

 前回の更新から1週間経ちました。この間に寄せられた情報は7件でした。新たに大分県、山口県、三重県でアカガエルの産卵が確認されましたが、前線自体は北上しませんでした。おそらく前回の更新直後に強い寒波がやってきたためだと思われます。関東の平野部などでもかなりの積雪がありました。しばらく前線は少し停滞するかもしれません。しかし、もう来週は2月です。寒さが緩めばすぐに産卵があると思います。お近くでアカガエルの卵を見つけたらカエル探偵団にご一報いただきますようお願い申し上げます。

更新日:2018年1月21日

 9日ぶりの更新です。このところ暖かい日が続いたので、各地でアカガエルの産卵が始まったようです。前回から本日までに届いた産卵情報は8件でした。ヤマアカガエルは高知県、神奈川県、東京都、埼玉県から情報が届きました。関東平野では本格的な産卵シーズンが始まったようです。一方、ニホンアカガエルはあまり北上しませんでした。今回は北九州市から報告がありましたが、緯度的には前回報告のあった東広島市より下です。例年、ニホンアカガエルの方が産卵が遅い傾向にあるので、これから各地で産卵が始まるのかも知れません。もし、お近くでアカガエルが産卵したら是非カエル探偵団までご一報いただきますようお願いいたします。

更新日:2018年1月12日

 新年初めての更新です。実は、サイトを管理するソフトウエアの不具合で2018年に入ってから更新が出来ない状態が続いていました。ご心配をおかけいたしました。

 さて、年末から年始に掛けて産卵前線はあまり動きませんでした。雨が少なかったせいかも知れません。今週初めに広い範囲で温かい雨が降ったので、産卵を期待したのですが、情報が届いたのは愛媛県と広島県だけでした。ところが、今日いきなり千葉県君津市(房総半島)からヤマアカガエルの産卵の一報が寄せられました。房総半島は関東の中でも暖かい場所ですが、例年はもう少し後です。確認された卵塊は1つなので、まだ本格的に産卵シーズンを迎えたかどうかは分かりません。第2報を待ちたいと思います。今、強い寒波が来ていますが、それが過ぎて暖かい雨が降れば、関東以南の太平洋側はどこで産卵してもおかしくありません。お近くでアカガエルの卵塊を見つけたら是非カエル探偵団までご一報下さい。

更新日:2017年12月31日

 大晦日なのですが熊本市からニホンアカガエルの産卵情報が届きました。前回の更新から間もないのですが、折角なので2017年のうちに更新することにしました。これで九州四国本州に広く分布する2種類のアカガエル、ヤマアカガエルとニホンアカガエルが出揃いました。これからどのように北上していくか楽しみです。お近くでアカガエルの産卵を見かけたら是非カエル探偵団までお知らせください。次回の更新は1月7日前後を予定しています。

更新日:2017年12月28日

 ヤマアカガエルの産卵が始まりました!場所は愛媛県と和歌山県です。まだ九州からはアカガエルの産卵情報は届いていないので、いきなり本州上陸となりました。しかし、昨年度も12月末にこの2県から産卵の報告がありましたので、例年とほぼ同じと言うことになります。順調ならまもなく九州からも報告が届くでしょう。いよいよアカガエル産卵前線が活発化していく時期になったようです。皆様からの情報をお待ちしております。

更新日:2017年12月13日

 全国アカガエル産卵前線2018が始まりました。と言うより油断してたら始まっていました。(^_^;

今シーズンの始まりは奄美大島のアマミアカガエルでした。なんと10月27日に産卵があったそうです。カエル探偵団の記録では過去最速ではないかと思います。次いで12月10日に沖縄島やんばるでリュウキュウアカガエルの産卵がありました。これは平年並みでしょうか。さあ、いよいよ今年もアカガエルの産卵前線が北上します。これから来年5月頃まで、カエル探偵団では全国の団員から届いた前線情報をお送りしてまいります。しかし、団員だけではすべての都道府県をカバーできません。もし、お近くでアカガエルが産卵したら是非カエル探偵団までご一報いただきますようお願いいたします。


 

 

カエル探偵団では皆さんからの情報をお待ちしております。 お近くでアカガエルが産卵したら是非カエル探偵団までご一報いただければ幸です。(詳しくはこちらから)ご協力をお願いいたします。なお、地図では距離が近すぎてマークが重なる 場所は省略されています。 詳しくお知りになりたい方、産卵前線を文字データで情報をご覧になりたい方、地名をお知りになりたい方はテキスト版をご利用下さい。